弊社の提供する転職支援サービスについて

「人材紹介」という仕事に携わっていると、転職は「ご縁」だと感じることが多々あります。
スキルの高い方の方が、そうではない方よりすぐに転職先が見つかるという訳ではありません。
年齢が若い方の方がすぐに見つかるという訳でもありません。
 「3ヶ月前だったらこんな求人があったのに…」、「半年後だったらあの企業が求人を再開しそうなのに…」
ということもよくあります。
ご希望の勤務地、業界、職種、年収、休日、勤務時間、交通手段…、
今回の転職で大事にしたいことは、人それぞれ異なります。

皆さまが積極的に活動している時期に、皆さまの大事にしたいことを満たしている求人が動いているか否か。
その求人を出している企業と選考期間を通じて“相思相愛”になれるか否か。
そして、その企業で“働いてみよう”と覚悟を決めることができるか否か。
本当に様々な要素に左右されるので、転職は「ご縁」だと思うのです。
私たち転職に携わる者にとって、新たな「ご縁」を紡ぐお手伝いができた時が一番の喜びです。
 以下、弊社の「4つのこだわり」をご一読頂き、興味を持って頂ければ、ぜひ私たちにご相談下さい。

1.転職のプロとして、“率直に”アドバイスを致します。
私たちは面談にお越し頂いた皆様に、「その希望条件での転職は現実的ではありません」とか、
「転職をしないで今の企業に留まった方が良いと思います」、という様な失礼なことを申し上げるかもしれません。
ただ、日々九州の地場企業の経営者や人事の方と、採用活動について真剣に議論をしている
私たちだからこそ、 知り得る転職の「相場観」をお伝えすることが使命だと思っております。
「隣の芝生が青く見えている」と気付いたら、引き返すことも大事です。
 現状を変えたいのか、現状を受け入れるのか…。一緒にしっかりと考えましょう。

2.知っている企業情報は“包み隠さず”お伝えします。
完璧な人間がいない様に、完璧な企業も存在しません。
自分が設立した会社ですら、「自分にとって居心地のよい完璧な会社ではない」と
嘆かれる創業社長が 大勢いるくらいですから。
今回の転職で「何を大事にして、何に目をつぶるのか」。
その妥協できない大事にしたいことについての情報は、私たちが必ず集めます。
私たちは可能な限り企業の経営者や求人部門の責任者、人事の方からインタビューを通じて“直接”情報を集めています。
綺麗事だけではなく、その企業の課題や気になる点など、求人票だけでは見えて来ないような
裏話についてもお伝えします。

3.面談の方法はWeb、対面、お電話など柔軟に対応させていただきます。
直接お会いしてお話をすることが難しい方も多くいらっしゃいますので、遠方の方とはWeb面談やお電話での
面談など、柔軟に対応させていただいています。
面談の方法よりも、面談の中身やコミュニケーションの回数を重視しています。
1度の面談だけでは、お互いに伝えきれないことや聞ききれないこともありますし、
たった1度の面談でご自身の人生の方向性を決めていただく必要はございません。
是非、納得がいくまで何度もご相談ください。

4.“たくさんの求人”はありません。
転職が当たり前の時代になった今、世の中には、一見数多くの求人があり、ある意味転職先は
「選び放題」のように見えるかもしれません。
では、その数多くの求人の中の一体何件の求人が、「自分に本当に合った会社の求人」なのでしょうか。
本当の意味で自分に合った会社と出会うのは、簡単なことではありません。
むしろ、非常に確率の低いマッチングだと考えています。
新卒の一括採用とは異なり、中途採用は採用する企業・転職をする個人の双方がある程度の
“条件”や“こだわり”があるからです。
そのため、“たくさんの求人”を紹介することはできません。
また、強引に求人を勧めることもいたしません。
企業と転職希望者のニーズの合致度が高い求人に絞ってご紹介し、精度の高いマッチングを行うことが
弊社の強みであり、こだわりでもあります。